結婚生活

夫の転職で妻が不安な5つの理由…心の準備と解決策!

ちゅらよめ
ちゅらよめ
ちゅらよめです🐻
ツイッター(@tyurayome)
インスタグラム(@housewife_tera)

 

夫
転職しようと思う!

と夫に切り出されたとき

妻の私たちは
「今後の生活について」不安に思うこと
たくさん出てきます。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
結婚をして生活をともにしてるんですから
そう思うのも当然です。

ちゅらよめも、夫の転職を経験しました。

私は「夫が転職している友人」が周りにおらず・・・

自分の家族(親や姉妹)に相談をするのは
心配を掛けてしまうかもしれないと・・・
誰にもこの不安を相談できない状態が正直続きつらかったです。

夫の転職で悩んでいる・不安に思ってる方にとって

・少しでもあなたの不安を解消
・夫が転職してよかったと思えるように

ちゅらよめが実体験して感じたことや思ったことを共有したいと思います。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
少しでもあなたの力になれれば幸いです(*’ω’*)

収入が減るかもしれない不安

「お金がどうなるか」が1番不安に思うことですよね・・・。

“転職後、給与が増えるのか・減るのか”

増える場合は、うれしい事ですが・・・(笑)
減る場合は、今後の生活が不安で不安で仕方がなくなります。

人間は何かを失う事には恐怖(不安)を感じるものです!

ちゅらよめ
ちゅらよめ
それは、あなただけではなく
転職活動をしている夫本人も同じように思っていることを忘れずに・・・。

➀の解決策

⓵現在の家計の支出を把握する
⓶転職予定の企業または業種の給与・年収を把握する
⓷ ⓵と⓶を比べどうするかを検討する
⓸自分が働きに出ることを検討する
⓹貯蓄がいくらあるか把握する

⓵現在の家計の支出を把握する

月の支出よりは、年間の支出を把握することをおすすめします
理由は、保険代や車検代などの年払いをしているものがある場合
大きな金額の支出を見逃してしまう可能性があるからです。

もしも、家計の支出が把握できていない方は・・・
直近1年の通帳残高の増減を算出することで把握することが可能です。
(※通帳がいくつもわかれている場合は注意です!)

⓶転職予定の企業または業種の給与・年収を把握する

把握することは

転職活動する予定の企業の社員の給与・年収
または、転職する予定の業種の給与・年収

基本的には、求人票に給与・年収の金額は書いてあると思います。

求人票に金額が記載されていない場合は
ネットで「会社名 年収」など検索すれば
企業の口コミサイトなどに記載されている場合もあります。

⓷ ⓵と⓶を比べ、どうするかを検討する

①の年間支出に対して、②の転職予定先の給与・年収で生活していけるのかを確認する。
※転職予定先の給与・年収の記載が「350万~450万」などと
金額の幅がある場合は「350万」の最小金額で仮定し計算しましょう!

→転職予定の企業または業種の給与・年収でも余裕がある場合はOKですが・・・

→転職予定の企業または業種の給与・年収では不足する場合は

・支出の大幅な削減
・収入を増やすために妻が働きに出ることを検討する

食費・光熱費などの日々の節約ももちろん大切なことですが・・・
大幅な支出の削減をする場合は

・家賃の見直し
・保険の見直し

が必要になってくると思います!

▼▼子供がいて外に働きに出ることが難しい方におすすめの記事▼▼

主婦のあなたがお金を増やす方法!! お金を増やすためには・・・ ⓵節約をしてお金を増やす ⓶稼いでお金を増やす この2種類の方法があります お金を増やし...

⓹貯蓄がいくらあるか把握する

いざ転職となったときに
貯蓄がいくらか把握しておくことは重要です!

ちゅらよめ
ちゅらよめ
あてにしている退職金は、退職してすぐに入っては来ませんよ!

もしものときのお金として、
貯蓄があることは心の余裕にもつながります。

知らない土地へ引っ越すかもしれない不安

①転職先の場所が変更する場合
②出費削減のために、安い家賃のところへ引っ越す場合

以上の2つが引っ越し理由として考えられます。

見知らぬ土地に引っ越しすることってかなり不安ですよね・・・

・知り合いがいない
・土地感覚がない など

➁の解決策

ちなみに・・・

ちゅらよめは、結婚して3年間で
三重(実家)→名古屋(結婚で)→千葉(夫の転勤で)→神奈川(夫の転職で)
の計3回の引っ越しをしいます。

生活をしていく上で引っ越しをすることは仕方ないこと。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
理由のない引っ越しなんてないです!

一般的に、「住めば都」とよく言われますが・・・
その言葉を使う人は、当事者ではないから簡単に言える言葉であると私は思います。

引っ越し得を経験している私は「住んで都に自分たちがしていく!」とポジティブに考えています。

新しい土地でできることはたくさんあります!
新しいことにチャレンジできるかもしれません!

ちゅらよめ
ちゅらよめ
名古屋から千葉へ引っ越した際は
千葉で行きたい所・したいことリストを
夫婦で作ったりもしました。
全部をクリアする前に横浜に引っ越ししてまいましたが・・・(笑)

転職先が決まるか

転職する際に

・仕事を辞めてから転職活動をする人
・仕事をつづけながら転職活動をする人

以上の2パターンが考えられます。

もしも、仕事を辞めての転職活動の場合
転職先が決まらなければ
無給の期間が続く可能性もあるので
その場合は、妻としてはかなり不安です。

「転職がしたい!」と思って動いても
なかなか転職先が決まることが難しい場合が以下の3つです。。

・年齢が高くなるにつれ転職は難しい
・転職を繰り返している方は採用が厳しい
・異なる業種への転職は厳しい

ちゅらよめ
ちゅらよめ
ちゅらりき(夫)も
30代かつ、異なる業種への転職だったため
かなり苦戦をしていました・・・

➂の解決策

夫にはしんどい思いをさせてしまうかもしれませんが・・・
“仕事をしながらの転職活動をしてもらうこと”
をおすすめします。

夫が仕事をしながらの転職活動する場合の妻の注意点

この場合、本業と転職活動を同時進行することで
ストレスや不安を抱えている夫へのケアが大切になってきます。

夫の転職に対して様々な不安から
妻のは自分のことでいっぱいいっぱいになることも・・・

妻のあなた自身がストレスを感じたり
「旦那のせいで私がこうなってしまった」と思ったり
転職活動中の夫に当たってしまったりする可能性があります。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
転職活動をしている夫本人が1番つらい思いをしている!ということを頭の隅において置きましょう。

夫の転職に対してまだ納得ができていない自分がいるから
不安でいっぱいいっぱいになってしまうのです。

「なぜ、転職する必要があるのか?」
を今一度理解する必要があると思います。

理解することができれば
素直に夫のことを応援することができるはずです。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
とことん、夫婦で話あって下さい!!
妻A子
妻A子
私の不安や辛さもわかってほしい!

と思うその気持ちわかります!!

つらいですが、そこはぐっと堪えて
妻としてどしっと構え、笑顔で面接に送り出してあげることが
転職活動においていい結果が出る可能性が高まるのではないかと思います。

「思っていた会社と違った」と言われるかもしれない不安

転職先が決まり、いざ働き始めたら夫から

夫
思っていた会社と違った

と転職をしたことを後悔するようなことを言われたら・・・

最悪の場合、職を転々とする可能性があるかもと不安に考えることがあります。

➃の解決策

⓵転職後の「もしも」を夫婦で考える
⓶転職をすることによってなにを失うかを一緒に確認する
⓷転職先の情報をしっかり調べる

⓵転職後の「もしも」を夫婦で考える

・もしも、転職先に比べ現職の方が周りの環境がよかったら
・もしも、転職先の上司が苦手だったら
・もしも、転職先の業務内容がきつかったら  など

転職後に起こるかもしれない
最悪の状況を考えておくことで
転職へ覚悟を改めて認識することができる。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
「もしも、○○であっても大丈夫」と決意表明していく!

⓶転職をすることによってなにを失うかを一緒に確認する

・現職での肩書
・現職での仕事仲間
・転職で給与・年収が下がる
・給与・年収が下がることが理由で、妻が働きに出る場合共有する時間や家事の質が下がる
・転職で引っ越しで家が狭くなる
・転職でお金の出費(引っ越し) などなど

失うものを把握することで、どんなことがあっても頑張らなければならないと考える

⓷転職先の情報をしっかり調べる

転職後に「思っていた会社と違う」となる場合
その会社について十分に理解できていなかったと考えられます。

いろんなところから様々な情報を得て
企業分析をしっかりとするこが大切です。

それは、夫ひとりではなく妻のあなたもできること!
二人で調査すれば、情報量も2倍です!

・ネットで調べたり
・転職予定の同業種の知り合いがいれば
仕事内容やなどを聞いたり
・転職エージェントに疑問点などを聞いたり

情報を得るにはいろんな方法があると思います!

周りからどう思われるか不安

日本では、企業に終身雇用まで働くことが美徳とされていて
転職すると聞くとあまりいいイメージを抱かないことがあります。

また、失うものが多いと周りからどう思われるか気にするのが人間の心理です。

➄の解決策

大手企業でもリストラが行われる今の時代
終身雇用の時代はもう終わっています。
転職でいいイメージを抱かない人は時代に遅れてる!
とでも思っておきましょう(笑)

「転職先について」
「年収が下がること」
「引っ越しをすること」
「妻が仕事を始めること」など

夫の転職で不安になる要素があるからこそ周りの評価を気にしてしまうのです。

「転職で失うこともあれば、得ることもたくさんあります」

「転職先について」
▼新しい業種の知識を身に着けることができる

「年収が下がること」
▼年収が下がっても夫のやりたい仕事である

「引っ越しをすること」
▼新しい土地に住める

「妻が仕事を始めること」
▼知り合いが増える

考え方を少しポジティブに変えることで
不安になる要素が良い要素に代わります。

二人で話合い決めたことに
周りなんて気にする必要はありません!

ちゅらよめ
ちゅらよめ
堂々と「私の夫は転職したよ」って言いましょう!

まとめ

夫の転職で妻が不安な6つの理由と解決策についてお話しました。

ちゅらよめもちゅらりき(夫)の転職を経験したひとり・・・。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
夫の転職活動中は本当に不安でした。

2020年の1月1日から新しい職場で働き始め
新し仕事内容に刺激を受け生き生きと頑張っている夫を毎日みていると
本当に転職してよかった!と思える日々です。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
みなさんの、不安少しでもなくなり
夫が転職してよかった!と思えることを願っています(*’ω’*)!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top