結婚生活

夫の転職を成功させるためには妻がカギ⁉【今だから聞ける夫の気持ち】

ちゅらよめ
ちゅらよめ
ちゅらよめです🐻
ツイッター(@tyurayome)
インスタグラム(@housewife_tera)

ちゅらよめは、夫の転職を経験しました!

ちゅらりき(夫)が転職活動を
2019年8月のお盆から始め
2019年の10月に希望していた転職先(現在の職場)から内定をもらい
2020年の1月1日から、新しい仕事に、毎日刺激を受けイキイキとしています!

一見、聞こえはとてもいいかもしれませんが・・・
転職活動中は、怒涛の3ヶ月間でした。

・製薬企業の営業からIT業界への難しい転職でかなりの数の会社からお祈りされ落ち込む姿

・仕事をしながらの転職活動をしていたため精神的にも体力的にも、とにかく辛そうだった

ちゅらよめ
ちゅらよめ
精神的に身を削られていく姿が、見ているこっちもつらかったのを覚えています・・・

夫の転職活動中に
妻として影ながらしていたこと・心がけていたことをお伝えします。

そして、転職成功した今だから聞ける
『夫側が妻にこうしてほしかった!』
をちゅらりき(夫)本人に聞いていこうと思います!

この記事を読めば・・・

・妻として転職活動中の夫の支え方
・転職活動中の夫のホンネ
以上2つのことを知ることができます!

妻として転職活動中の夫の支え方

面接を受ける企業や希望の業種について調べる

ちゅらよめ
ちゅらよめ
転職先が決まるまで何社もたくさん調べました!
二人で調査すれば、情報量も2倍です。

・企業のHPを見たり
・ネットで調べたり
・転職予定の同業種の知り合いがいれば
仕事内容やなどを聞いたり
・転職エージェントに疑問点などを聞く など

情報を得るにはいろんな方法があると思います!

受ける企業に就職可能性がある限り
いろんなところから様々な情報を得て
企業分析をしっかりとするこが大切だと思います。

それは、これから働く夫にとっても
働く夫を支えていく妻としても

「思っていた会社じゃなかった」と後悔しないため
しっかりと知っておく必要があるからです。

そして、選考が進み転職先が絞れてきたときに
調べたことから各企業のメリットデメリットを考え
どの企業に転職を決めるのかの判断材料になります

書類などの準備をお手伝い

仕事をしながらの転職活動をしていました。

ちゅらりきの転職活動中の1日

朝7時半に出社

業務終了後急いで面接へ
▼選考中の企業のほとんどが東京の企業だったため
当時住んでいた千葉から選考会場へ
▼多い時で2社面接する時も

21:00~22:00すぎに帰宅(食事・お風呂)

・会社の仕事
・次に受ける企業研究
・Web試験受験

日付が過ぎての就寝が連日

こんな感じで
仕事のこと、転職のこと、自分のことで精一杯で
うっかり書類を忘れそうになることもありました・・・

提出書類を印刷したり
履歴書に証明写真を貼りつけしたり
主に雑用作業をしていました。

自分でやれよ!という方もいるのかもしれませんが(笑)

仕事をしながらの転職活動は体力的・精神的に辛そうで
本当に余裕がないのが見ていて分かりました。

なにかできることはないかと考え、小さいことかもしれませんが
夫じゃなくてもできることはフォローしてあげようと心がけていました。

「頑張って!」は言わない

「頑張って!」は
一生懸命頑張っている人にとっては
結構キツイ言葉だと思います。

毎日頑張っている姿を見て
「頑張って!」と言いたくなってしまうんですが
ゴクっと飲み込んで(笑)

「頑張って!」の代わりに
いつも通りのことかもしれませんが

「いってらっしゃい」
「おかえり」

は欠かさずに言っていました。

「いってらっしゃい(頑張ってきてね)」

「おかえり(今日も頑張ったね!おつかれさま)」

※カッコの中の言葉は心の声です(笑)

ちゅらよめ
ちゅらよめ
気持ちが届けばいいなぁーと思っていました

夫が落ち込んでいるときは話を聞く側に徹す。否定はしない!

 

とにかく、不満や不安に思っていることをとことん聞いてあげる
そのときに絶対に、否定的な意見を言わないこと

転職活動をしているのは夫本人ですし
首を突っ込んでこうした方がいい・ああした方がいい、なんて求めていない。
もし、本当にどうしたらいいか分からなくなったときは夫から助言を求めてくると思います。

夫が転職活動中に落ち込んだこと

・製薬企業の営業の仕事が丁度年度末だったこともあり
目標達成に向けての仕事で・・・

・製薬企業の営業からIT業界への異業種への転職で
かなり厳しい転職活動に不安と落ち込み。

・60社からはお祈りされた(約80社エントリーして1次選考に行けたのは20社)

・面接会場に行くまでに乗りなれない電車で
乗り換えミスで面接に遅刻しそうになる

・電車の人身事故で面接に遅刻

・雨の日にスーツの上着を水たまりに落とす

・「しんどい」が口癖になった (本業と転職活動の同時進行で・・・)

ちゅらりき
ちゅらりき
電車の乗り換えミスった

と連絡が来た時は
正直、自分の不注意のせいじゃないか?と
思ってしまったのですが・・・(笑)

それは本人が一番わかっていることだと思います。
わざわざ私がガミガミ言う事でもないので

ちゅらよめ
ちゅらよめ
乗りなれてないししょうがない!
次回からは気をつけよう!

と帰宅後にやんわり伝えました(笑)

お弁当のふりかけに「メッセージ」を書く

毎日お弁当を持って行っていたのですが

・ふっと笑えるよな言葉や
・漫画や映画のセリフ
「諦めたらそこで試合終了ですよ!」(スラムダンク)
「俺がついてるぜ」(トイストーリー)
「かーみーさーまー」(トイストーリー) など(笑)

いっぱいいっぱいの中でも
「ふっと少しでも笑ってくれたらいいな!」
と思い、ふりかけに一言を書いていました。

ちゅらよめ
ちゅらよめ
これも完全に自己満ですね(笑)

面接の時のシャツは念入りにアイロンをかける

完全にこれも私の自己満ですが・・・

カッターシャツを
「上手くいきますように・・・」
なんて念じながら(笑)
念入りにアイロンがけしていました。

ちゅらりき
ちゅらりき
お母さんが受験の子供にカツ丼を作るかのようにだね(笑)

転職活動中の夫のホンネ

『転職活動中に妻にしてほしかったことや、これはよかった!』
をちゅらりきに聞きました!

ちゅらりき
ちゅらりき
転職活動中に妻にしてほしかったことは特にない!!
ちゅらよめの心の声
ちゅらよめの心の声
ん??(笑)おいおい・・・ないんか―い!!

ちゅらよめのよかったところは・・・

☆朝、起こしてくれた
☆毎日ごはんを作ってくれる
★乗り継ぎの電車をスクショしてラインしてくれた
★書類の準備をしてくれていた
★会社の口コミを調べてくれたり
友人にWeb関連の仕事をしている人がいないか聞いてくれた

皆さんお気づきでしょうか?笑

☆のことは、毎日当たり前のことですよね!?
そう、これが転職活動中の夫が求めているものです!!

転職活動中だからといて、特になにか態度を変えたりしないで
今までと変わらないコトが1番だということ!

変に干渉されたり、否定されたりするのはNG!のようですよ

夫の転職で妻が不安な5つの理由…心の準備と解決策! と夫に切り出されたとき 妻の私たちは 「今後の生活について」不安に思うことが たくさん出てきます。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top